ブルーフィン熊野灘のジギング・・・ビンチョウマグロがマハタに代わりました!

前回、ビンチョウマグロを釣った話を聞いたTさん。

今回はアオリイカを釣る予定でしたがいきなりマグロに変更です。

 

4時間ほど沖を走り回りますが、この日はマグロの姿は見えません。

その間、3人とも船上でマグロになっていました。

 

手ぶらで返すわけにもいかず、マグロを切り上げてお土産釣りに行きます。

まずは130m辺りから浅場に向けて釣ります。

最初はウッカリカサゴ、さらにレンコダイが5尾ほど続きます。



ジグに来るレンコダイは中々いいサイズが揃います。

90m辺りでイズカサゴ。さらにマハタとうれしい魚が釣れます。


この辺で魚種を変更してハタを狙います。


ハイ!狙った通りにアオハタを2尾追加して本日終了。

この日仲間の船の情報によると、ビンチョウマグロはいなかったようで、

漁船も早々に帰港したようでした。

まあ、マグロ釣りはそんなもんです。

それにしても、帰り際だけで結構釣れたのはやれやれでした。

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン熊野灘のジギング・・・ビンチョウがメダイに化ける?

18日

予報も悪くなく、明日のお客さんのためにビンチョウマグロの調査に出かけました。

まずはジギングで狙います。

水深は深海。

ここでジグを30~40m落としてしゃくります。

予報とは裏腹に波風があり、釣れる気もしないので30分で終了。

根気がありません。

 

そこで中深海に続くブレイクラインまで船を戻し通常ジギング。

120mライン辺りで何やらヒット。

結構遊ばせてくれた魚はメダイでした。

こいつよく引くんですよね。

風も出てきたので本日終了。

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン熊野灘のジギング・・・・中学生の息子さんと親子対決!

今回は浜ちゃん親子のジギング対決パート△任后

前回は初めての息子さんが勝利しましたがさて今回は?

 

とりあえずは美味しい魚がご所望。さらに青物も!

と、欲張りすぎです。

 

スタートは浅場から。

すぐに狙ったアカハタを船頭がやってしまいます。

潮が行かず修行の予感ですが、パパが初めてのオオモンハタをゲット。

これに気を良くしたパパ、これまた狙っていた青物を掛けます。

ブリには届かないもまあまあです。


この後また青物を掛けますが、こいつにはやられてしまいました。

息子もいい根魚掛けますが、パパがドラグ調整してなかったので巻けども巻けどもラインが行ってしまいます。

結局は取れませんでした。

今回はパパの圧勝に終わり対戦成績は1勝1敗。

次回の対決は夏のジギング甲子園だ!


 

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン熊野灘のジギング・・・ジギング初挑戦でウッカリカサゴ!

今回はジギング初挑戦の4人組です。

初!のお客さんは実は怖いんですね。

大体が中途半端なタックルを持ってこられる場合が多いから。

 

その心配が当たりました。

全員スピニングタックルで調子もさまざま。

まず、糸ふけで根掛かりの連発。

さらに固い調子の竿であたりが取れない。

船頭のほうが早く気付き魚掛かってる・・・

 

潮が行ってないこともあり午前中はサバフグとエソのみ。

午後からやっと潮が行きだし、ウッカリカサゴ等々結果を出します。




前半は坊主の勢いでしたが、最後まで折れずにジグをしゃくったこと。

初めてなのでいろいろ問題はありましたが。

最後まであきらめない姿勢が全員安打の釣果につながりました。

ご苦労様でした。

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン熊野灘のジギング…いいサイズのアオハタ・オオモンハタ揃いました。

正月気分も抜けきらないのに、前日入りしたお客さんとまた飲み会!

前回はワイン5本を空けた猛者たちですが、出船時間とにらめっこしながら程々に飲みました。

こんな具合で、結局店を変えスコッチで締めて船頭は帰宅。

でも懲りない二人はラーメンとビールまで行ったそうです。

 

さて翌朝、突然の体調不良に陥ったDAIちゃんはダウンです。

GOTOOさんおひとりになりました。

 

本日の狙いはハタ!

ズバリ狙いを絞ってポイントを選びました。

波風なしべた凪にポカポカ陽気。

 


この時期こんな絶好の条件はまずそろいません。

でも、こんな時は釣れないことが多い。

ところがこの日は素直な潮がガンガン行ってます。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どこでも釣れるわけではありませんが、ツボに入る入れ食い状態です。

でも、根魚釣りはポイント温存のため、そこそこ釣ったら移動します。

それでもいいサイズのオオモンハタが揃います。


 

リリースした数も相当ありました。
かわいそうなのは、こんな日に出なかったDAIちゃん。

早く体調戻してまた来てね(飲みにじゃなくて釣りね)

 

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン熊野灘のジギング・・・初釣りはアマダイとウッカリカサゴ!

明けましておめでとうございます。

ブルーフィン今年もよろしくお願いします。

 

さて、ブルーフィンの初釣りは高田さんが前日入りでいらっしゃいました。

そして、キャプテン行きつけのイタリアンで軽くワイン3本!

当然出船は8時とゆっくりです。

 

会社の会長さん宅で新年会があるらしく、美味い食材キープが今回の目的です。

まずは、鍋具材確保で浅場で赤旗を狙います。

狙い通りにアベレージサイズのアカハタを4尾釣ります。

次は違う魚を狙って少し深場移動。

アオハタを狙います。

ところが、期待していなかったアマダイが60mで出ます。


60mでこのサイズのアマダイは珍しい!

続いて、レンコダイ、アヤメカサゴ、アオハタが出ます。


前半は潮が動かず大苦戦でした。

昼前には風がビュンビュンでこれも苦戦。

でも粘ってみるもんです。

久しぶりにいいサイズのうっかりカサゴが出ました。

この前に2発いい根魚やられているので、これが出たので本日終了です。
 

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン熊野灘のジギング・・・・最終日は狙い通りにマハタだ!

さて、DR'の最終日です。

昨日絶対マハタのはずが、沖で浮き上がったのはジグが横掛かりしたオオ二べ。

マハタがオオ二べに化けました。

 

そんなこんなでオオ二べとサバフグのいない深場でマハタを狙います。

その前に珍しくホウキハタの子供。もちろんリリースです。

さらにいいサイズのレンコダイ、マトウダイと続きます。


どうやら今日は好釣の予感!

そして、普段はやらないポイントに行きます。

キャプテンとしては大冒険のポイント設定です。


幸先よくマダイのナイスです。

普段はマダイいらないDR'ですが、正月用にリクエストがあってらしく、珍しくキープ。

立て続けにアオハタ、そして大本命のマハタが出ます。


へへへ!狙って釣らさせたのはうれしいですね〜

ところで、ブルーフィンのジグBOXはDR’からのプレゼントです。

ありがとうね〜

マハタを釣った後は違う魚種を狙って移動。


うっかりカサゴとイズカサゴを追加して今回のツアーは終了!

また来年お会いしましょう。毎度おおきにDR'

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン熊野灘のジギング・・・・dr’高橋オオ二べに取りつかれるの巻!

dr’高橋恒例の年末ブルーフィン詣では22日〜25日まで4日間の貸し切りになります。

22日は出船不可23日に船を出しました。

 

dr’今回は初めてのポイントに案内します。

ここではアジの反応があり、キャプテンは落とし込み試みます。

いきなりのアジ。で、でかい青物。で、プッツン!

なめたタックルのキャプテンの負け。

 

次はジギングのdr’に来ます。

結構な引きですが、出たのはこいつです。


なんとオオ二べです。

近頃この子が回っています。

メジロを2尾釣ってさらにオオ二べ。


オオ二べもメジロももうたくさんなのでさらに深場に移動します。

ここで何やら小物を掛け、巻き上げてる途中大物に化けます。

船の20mほど先で2mほどの青サメがジャンプ!そしてジャンプ!

どうしよう?と10分ほどファイトしてブレイク。

やれやれです。

 

24日は予報では荒れる予定でしたが、時間をずらして出船できました。

この日はesoとサバフグの猛攻に悩まされます。

釣っても釣ってもサバフグにesoです。

おまけにオオニベも!


やっとアオハタ2尾とサゴシが釣れました。

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン熊野灘のジギング・・・・クロマグロ?

12月9日

おなじみ森やんと前ちゃんの二人組です。

森やんは近頃深いところが大好きで160mあたりから入ります。

でも潮がよくありません。

100mチョイでも黒睦のいいのが出ました。

と、ブルーフィン初のヒオドシが150mで出ました。


とにかく苦戦しました。

ちょっと場所を変えてオオアジでも狙いましたが味の姿はなし。

ここではチビキの30僖ラスの同クラスのサバが釣れますがすべてリリース。

40冂兇┐譴丱ープするのですが・・・・・・

 

そうこうしてると森やんにいい当たりが出ます。

久しぶりのチカメキントキです。

なかなかのサイズでブルーフィンの記録更新です。

次は前ちゃんのジグがフォール中に止まります。

これは青物か?

でも、ブリのそれとは違います。

へへへ〜やっちゃいました。

説明はいりませんよね!
 

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン熊野灘のジギング・・・・11月連休の釣果です。








ずいぶんパソコンが入院していたので更新ができませんでした。

ちょっと紹介しきれませんが一部だけでも。

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

| 1/2PAGES | >>

ご予約はブルーフィンの
ホームページまで▼▼▼
熊野灘ブルーフィン

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 熊野の山に密かに眠る謎の猪垣!
    さぼ〜 (01/27)
  • 熊野灘ブルーフィン・・・巨大ホオジロザメ熊野灘に現る。
    arjunaheart (07/06)
  • ブルーフィン熊野灘のジギング・・・Dr’高橋の初日!
    高橋 (12/21)
  • ブルーフィン・・釣果は美味しく。
    高橋 (03/12)
  • 紀伊半島大水害で十津川水系のダムが大変だ!
    高橋 (10/10)
  • ブルーフィン・熊野灘のジギング・・大苦戦でもヒラメ・アマダイが!
    高橋 (09/22)
  • ブルーフィンキャプテン四日市でタコを釣る!
    高橋 (06/20)
  • ブルーフィンキャプテン、オーストラリアでバラマンディ!
    N (06/16)
  • ブルーフィン熊野灘ジギング・・初心者でもアマダイ大当たりだ!
    たか (05/20)
  • 池原ダム湖のノボリ(サツキマス)・・さらに50アップ連発!
    高橋 (05/03)

profile

search this site.

ご予約はブルーフィンの
ホームページまで▼▼▼
熊野灘ブルーフィン

others