ブルーフィン熊野灘のジギング・・・夏の締めはやっぱりシイラか!

28日のゲストは3年ぶりのMさん。

2日前にシイラが釣りたいと電話いただきました。

丁度、シイラ釣りの最中で、この日はペンペンシイラばかり。

ペンペンしか釣れてないよ!・・・

でも、やってみないとわからない!?

と言うことで、来ていただきました

 

Mさん今回で2度目のシイラ挑戦。

前回はペンペンシイラ1尾とマダイのいいのを1尾。

今回は、そのリベンジです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いやいや、今回はいきなりのリベンジ達成です。

メータークラスがポンポンポンと釣れます。

やはりやってみないとわからない!

 

後半はペンペンシイラの猛攻に会いましたが、

バーブレスフックでリリースもスヌーズに行きました。

どれくらい釣ったか4時間シイラと遊びました。

 

後半は2時間ほどタイラバでお土産釣り。


ホウボウ、アオハタ×2、ウッカリカサゴと見間違えるほどいいサイズのアヤメカサゴ。

と、お土産確保で定時終了。

3年越しのリベンジ果たせてよかったです。

ありがとうございました。

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン熊野灘のジギング・・・シイラも根魚も釣りたい!

今回のお客さんは千葉県からお越しいただきました。

当初は男性お一人、女性お二人、お子様の4人でお話を頂きましたが、

ご相談の上お二人で来ていただきました。

 

先ずは、シイラを釣ってから、後半は新調のタックルで根魚のスロージギングというリクエストです。

 

サイズを問わなければシイラはまだ大丈夫。

で、シイラからスタートします。

結構のチェイスはありますが、中々口を使わない。

で、掛けてもバレる。

釣れるシイラのサイズは、ペンペンサイズがほとんどです。

写真のサイズよりちょっと上のサイズまでがアベレージ。

これも運ですね。

 

ひとしきりライトタックルでシイラと戯れます。

熱心にシイラを釣っていただきましたが、

後半、そろそろ違う釣りでも。

 

初めての釣りなんで、女性にはタイラバを。

男性はスロージギングに切り替えます。

 

よくある事なんですが、初心者の女性の方がいい魚を釣ることが多い。

今回も!


さらに、ホウボウを連発させます。


最後は、再びシイラで遊ん本日終了!

釣果が芳しくなかったので、サービス延長でもよかったのですが、

十分楽しめました!ということで定時終了!

ありがとうございました。

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン熊野灘のジギング・・・まだデカいシイラがいるぞ!

今回のお客さんは久しぶりにシイラが釣りたい!

で、一投目からいいのが出ます。

さらにシイラがチェイス・チェイスで入れ掛です。

さらに、沖サワラとシイラのWヒットです。


こうなると贅沢なもので、一人シイラを満喫する横で根魚狙いのジギングを始めます。


シイラは入れ掛でしたが、根魚は難行苦行です。

それでも自作のジグで色々釣ります。


いいサイズのオオアジ・オオモンハタも出ました。

ホウボウはかたまっているようで、当たるとホウボウが連続します。

まあ楽しんでいただけたかと!

又のお越しお待ちしています。
 

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン熊野灘のジギング・・・久しぶりにシイラも釣りたい!

久しぶりにシイラでも!

やっぱり夏はシイラですよね。

そんな訳で、先ずシイラから狙います。

いきなりいいサイズのシイラが出ました。

シイラと遊んだあとは根魚を狙います。

本日も渋めの展開ながら、何とか踏ん張ります。


 



これといったドラマも起きず、淡々と修行の一日でした。

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン熊野灘のジギング・・・プリプリのブリ!

久しぶりのクスバさんご一行ですが、マハタが釣りたい!

可能な限り努力します!

 

で、50mライン辺りから探ります。

先ずはホウボウ!

 

このこ大変美味しい魚なんですよね。

料理方法もいっぱいあるし、喜ばれる魚です。

 

連続してデカいのが当たります。

ハンドドラグを駆使して耐えます!耐えます!

巻け―巻け!と言っても巻けません。

それでも、何とか底を切りました。

 

一瞬行けた!と思いましたが、何とジグのフックが伸びてしまいました。

ラインを出せばフックは伸びない。でも魚も取れない!

これは致し方ありません。

おそらく、狙っていたマハタのデカい奴か?!

それでも気を取りなおそて!



潮目では、ジグのフォールでも巻き上げでもシイラが食ってきます。

80mラインでまたまたでかいのが出ました。

前回のことがあるので慎重に、一度もラインを出すことなくファイトします。

底を切った!今度はいけるぞ〜!

でも、アレ?

首降ってない?


正体は7,5圓離廛螢廛蠅離屮蠅任后0貪戮皀薀ぅ鵑鮟个気坤侫.

トしたので大変お疲れのご様子でした。

締めはホウボウのトリプルで締めです。


 

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン熊野灘のジギング・・・今日はシイラです!

11日のお客さんは、シイラのキャスティングです。

ただ困ったのは、台風の大雨による熊野川の濁り!

 

その濁りを避けて濁りの少ない三重方面に行きます。

シイラはポツポツいるようなんですが、中々食ってきません。

それでも何とか!


ペンペンシイラですが、シイラ初体験なので嬉しい!

この後、潮の流れが反対になり、新宮方面が澄み潮になると判断、

急遽新宮方面に戻ります。

 

読みは当たり、シイラがいれ掛状態になります。

最大が80僂曚匹任靴燭、大体はペンペンサイズ。

それでも楽しまさせてくれます。


普段はおかっぱりで楽しんでいるそうですが、これを機にボートも楽しんでください。

おかげさまで、久々の定時終了!

ありがとうございました。

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン熊野灘のジギング・・・初心者爆発!パパ沈没!

今回は30年来の親子の夏休みです。

台風明けで状況はNG!

 

それでもパパがいいアジを掛けました。

さすがパパ!

でもさすがなのはここまで。

なんと初釣りの中二の息子が爆発します。


ナイスサイズのマダイを釣ります。

パパも負けじとホウボウを釣りますが、息子がぶっちぎります。

実は、パパが釣りたかったオオモンハタ。

初心者の息子にやられます。

船酔いもせずいきなりの高級魚!中々の素質です。

パパはサバララ巨大エソやら釣りますが、息子には完全敗北!

親としては嬉しかったり、釣り師としては?

複雑です。

パパも数は息子を上回りましたが、ポイントでは大敗!

釣りは分かりませんね?

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン熊野灘のジギング・・・今頃ブリが釣れます!

この所釣況が好転している熊野灘ですが、迷走する台風5号の影響で先週末も出船しませんでした。

そこで、いつも情報提供してくれる、平野さんとイエローフィンの近況紹介します。

 

新宮沖ではベイトノ魚影が濃く、サバやら何やらが水面でバシャバシャしています。

でも、その下では何やら正体不明の大物影が?

切られた魚の正体は分からないが、釣れたのはこれ。

水深30mから100m当たりでブリが釣れます。


おそらく次の土日曜日もあれると思います。

お願いだから早くどこかに行って台風5号!

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン熊野灘のジギング・・・高校生の冒険釣行は?

はるばる大阪から、電車で二泊三日の冒険釣行の高校生四人組の釣果は?

 

当日、タックルチェック。

結果は50m以下の浅場で根魚を狙います。

この日も当たりは頻繁にあります。


先ずは、アヤメカサゴがゾロゾロ出てきます。

好調です。

ところが、1時間もすると4人中2人が船酔いダウンです。

それでも上下で撒餌しながらも頑張ります。



ナイスサイズのアカハタも出ました。

全くの初心者もいたなか、結構頑張って結果を出したんじゃないでしょうか。

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン熊野灘のジギング・・・絶好調!アカハタ・ウッカリカサゴ

2日目の森本・藤代両氏。

前日のワインもさほど影響なく出港。

 

一発目はサバです。いいサイズなのでお刺身用にキープ。

当たりは連続します。

アヤメカサゴ・アカハタと釣れてきます。



と、ここで強烈な当たりです。

一瞬根を切ったかと思われましたが、思い切り突っ込まれてアウト!

巻け巻け!と周りから声が掛かりますが、藤代さんのベテランらしからぬ油断でやられました。

 

キャプテンの予想ではホウキハタかマハタのデカい奴!

それを裏付けるかのように、森本さんがホウキハタを釣ります。

まあ色々釣れます。

今日はアカハタが沢山出ました。

変わったところでイサキも釣れます。


そして締めは、お馴染みウッカリカサゴ!

本日は沢山釣れたので定時で終了しました。

 

 

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

| 1/59PAGES | >>

ご予約はブルーフィンの
ホームページまで▼▼▼
熊野灘ブルーフィン

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 熊野の山に密かに眠る謎の猪垣!
    さぼ〜 (01/27)
  • 熊野灘ブルーフィン・・・巨大ホオジロザメ熊野灘に現る。
    arjunaheart (07/06)
  • ブルーフィン熊野灘のジギング・・・Dr’高橋の初日!
    高橋 (12/21)
  • ブルーフィン・・釣果は美味しく。
    高橋 (03/12)
  • 紀伊半島大水害で十津川水系のダムが大変だ!
    高橋 (10/10)
  • ブルーフィン・熊野灘のジギング・・大苦戦でもヒラメ・アマダイが!
    高橋 (09/22)
  • ブルーフィンキャプテン四日市でタコを釣る!
    高橋 (06/20)
  • ブルーフィンキャプテン、オーストラリアでバラマンディ!
    N (06/16)
  • ブルーフィン熊野灘ジギング・・初心者でもアマダイ大当たりだ!
    たか (05/20)
  • 池原ダム湖のノボリ(サツキマス)・・さらに50アップ連発!
    高橋 (05/03)

profile

search this site.

ご予約はブルーフィンの
ホームページまで▼▼▼
熊野灘ブルーフィン

others