ブルーフィン熊野灘のジギング・・・ビンチョウマグロ!

このところビンチョウマグロが釣れていて、

仲間はみんな釣っているのに、僕だけ乗り遅れていました。

 

ビンチョウマグロが釣れている話を聞きつけたMさん。

こいつを釣りたいと一人でいらっしゃいました。

 

マグロ釣りは当たり外れが大きく、

普段は案内しないのですがMさんは釣果よりも海に出ること自体を楽しむ方なので、

ビンチョウマグロを狙ってみました。

 

まずはスピニングタックルでミノーを流します。

あたりがあったらジギングの作戦です。

 

流しだして10分もしないうちに掛かりました。

念願のビンチョウマグロです。


え!こんなに簡単に釣れるの?

こいょうはどれだけ釣れるのやら?

なんて話はうまくいきませんでした。

 

周りの船も釣れていないようでラッキーの一発でした。

帰り際少し違う魚を狙って50mラインを流します。

ここでアオハタ2尾釣って本日終了でした。


 

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン熊野灘のジギング・・・マハタ出ましたが?

少し遅れての更新になります。

いつものフジやんとお友達。

 

潮の動きが最悪です。

それでも船頭も彼らもめげません。

まずはレンコダイのいいのを二尾。


さらに修行を続けます。

そこで何とかウッカリカサゴにマハタ。


しめはマハタのWです。

合計6尾。

今回は大変悪い中頑張っていただきました。

こんな日もあります。ごめんなさい。

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン熊野灘のジギングでビンチョウマグロ!

速報です!

ここ1週間ばかりジギングでビンチョウマグロが釣れています。

今日も釣り仲間の岡嶋さんがマグロジギング初挑戦で5尾掛けて、

4尾釣ったそうです。

ただ、いついなくなるかは?です。

行ってみようかな?

 

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン熊野灘のジギング・・・

ちょっと更新が遅れましたが、

最近皆勤のMさんグループです。

 

今回の狙いはあれもこれも・・・・と絞りにくい展開です。

まずはハタから狙います。

狙い通りアオハタです。

このレンジでは続けてメジロ・オジサン・アヤメカサゴが釣れます。



ここまでは狙い通りの魚が出ています。

こうなるとまた違った魚種がほしくなります。

そこで少し深場に移動します。



ここではサワラ・ブリの連発です。

さらに調子に乗ってると。

えらいものがかかってきました。

あれよ〜ハンマーヘッドが来ちゃいました。

さらに太刀魚やらイズカサゴやら、ほぼほしかった魚を釣ることができました。


▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン熊野灘のジギング・・・狙い通りにオオモンハタ・アオハタ!

今回の上田さんは年末に来る予定でしたが、風の影響で13日に変更です。

今回はハタ狙いです。

 

まずは30mから始めます。

幸先よくインチクにアオハタがかかります。


ところが風が出てきます。

船が立たないほどの風に釣りは一時中断し風に船を向け30分ほど待機します。

やれやれ、やっと風が収まったら潮が行かず修行の連続です。


そんな中、ブルーフィン初の魚が釣れます。

こいつは横走して結構なファイトをします。

何がかかったのか期待が膨らみますが、後で調べると仙人フグと判明。

もちろん毒をお持ちで早々にお帰り願いました。

 

帰港の時間が迫りますが、あまり釣れてなくこのまま帰る訳にはいきません。

時間を延長して根掛かり覚悟の荒業に出ます。

これが功を奏してポイントに着けるたびにヒットして全員安打。

これでやっと帰れます。


今回は小物も多くかなりリリースしました。

でも、三人分で小さなスボックスには入りきらないほど頑張りました。

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン熊野灘のジギング・・・・年末の高級食材確保!好調でした。

急きょOさん年末の食材確保にいらっしゃいました。

とりあえず浅場か。

ここではアカハタがポツポツと釣れます。


アカハタを数匹キープしてから、違う魚種を狙って深場に移動します。

前回DR'と行って好調だったポイントに入ります。

ここではアオハタやイトヨリダイのいいのを数匹ゲット。

さらに深場に移動。

ここではアマダイ小2尾。

うっかりカサゴも何尾か釣れます。ここに本文を記入してください。

食べきれないくらい釣りました。

あとはおいしい魚楽しんでください。

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン熊野灘のジギング・・・・絶好調!マハタ。シオもいます!

忙しい仕事の合間を縫ってきてくれるMさん。

このところ好調、不調が五分五分。

でもかの方、釣果より海に出ることを楽しんでいるようで。

毎回気分よく帰っていただきます。さて今日はいかがでしょうか?

 

翌日は釣った魚で酒宴の予定があるそうで、

今回は楽しみよより釣果優先です。

 

港を出たところでナブラが立ち、おそらくサワラ。

1時間ほどナブラを追い回しましたがノーヒットでした。

いつまでもやっていたかったようですが、

今回は魚を持ちかえる使命があるのでジギングに向かいます。

まずは浅場から。




水温が高くまだシオが釣れます。

そこそこいい魚がそろったので、違う魚種を狙って移動します。

ここでもマハタ2連発です。


翌日の酒宴はこれで十分な魚がそろいました。

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン熊野灘のジギング・・・・真鯛の綺麗なのが出ました1

今年はクエを釣って乗っている田中君ですが、さて今回は?

攻め方は前回と同じで浅羽から深場へと移動しながらの釣りです。

でも、浅羽の反応は良くありません。

それでも!


何とかアオハタを釣ったところで深辺へと移動します。

潮が行か深場でも苦戦します。

何とか帳尻を合わせました。



素晴らしくきれいな魚体の真鯛でした。

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン熊野灘のジギング:巨大イシナギ?

先日、知り合いの船が近付いてきていい魚を見せられました。

ご覧の巨大なイシナギです。

普段は深いところにいる魚ですが大アジやサバの集まるところまで出て来たようです。

最近このポイントでブチブチとやられる件が多発するので、

それをサバの一本掛けで狙ったようです。

それにしてもよく取れました。お見事です!

何故か写真が横向きですがお許しください!

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン熊野灘のジギング・・・・

12月に入っても紹介しきれていません。

写真一気にアップします。

写真の枚数が多く重複したり混線しているかもしれませんがご容赦を。






 

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

| 1/66PAGES | >>

ご予約はブルーフィンの
ホームページまで▼▼▼
熊野灘ブルーフィン

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 熊野の山に密かに眠る謎の猪垣!
    さぼ〜 (01/27)
  • 熊野灘ブルーフィン・・・巨大ホオジロザメ熊野灘に現る。
    arjunaheart (07/06)
  • ブルーフィン熊野灘のジギング・・・Dr’高橋の初日!
    高橋 (12/21)
  • ブルーフィン・・釣果は美味しく。
    高橋 (03/12)
  • 紀伊半島大水害で十津川水系のダムが大変だ!
    高橋 (10/10)
  • ブルーフィン・熊野灘のジギング・・大苦戦でもヒラメ・アマダイが!
    高橋 (09/22)
  • ブルーフィンキャプテン四日市でタコを釣る!
    高橋 (06/20)
  • ブルーフィンキャプテン、オーストラリアでバラマンディ!
    N (06/16)
  • ブルーフィン熊野灘ジギング・・初心者でもアマダイ大当たりだ!
    たか (05/20)
  • 池原ダム湖のノボリ(サツキマス)・・さらに50アップ連発!
    高橋 (05/03)

profile

search this site.

ご予約はブルーフィンの
ホームページまで▼▼▼
熊野灘ブルーフィン

others