ブルーフィンキャプテンのライブ

19日はブルーフィンキャプテンのもう1つの顔で一仕事。

和歌山市でライブのため19日20日とお休みさせていただきます。

ごめんなさいね🙏

 

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン熊野灘のジギング・・・狙い通りにオオモンハタ・アオハタ!

今回の上田さんは年末に来る予定でしたが、風の影響で13日に変更です。

今回はハタ狙いです。

 

まずは30mから始めます。

幸先よくインチクにアオハタがかかります。


ところが風が出てきます。

船が立たないほどの風に釣りは一時中断し風に船を向け30分ほど待機します。

やれやれ、やっと風が収まったら潮が行かず修行の連続です。


そんな中、ブルーフィン初の魚が釣れます。

こいつは横走して結構なファイトをします。

何がかかったのか期待が膨らみますが、後で調べると仙人フグと判明。

もちろん毒をお持ちで早々にお帰り願いました。

 

帰港の時間が迫りますが、あまり釣れてなくこのまま帰る訳にはいきません。

時間を延長して根掛かり覚悟の荒業に出ます。

これが功を奏してポイントに着けるたびにヒットして全員安打。

これでやっと帰れます。


今回は小物も多くかなりリリースしました。

でも、三人分で小さなスボックスには入りきらないほど頑張りました。

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン熊野灘のジギング・・・ジギング初挑戦でウッカリカサゴ!

今回はジギング初挑戦の4人組です。

初!のお客さんは実は怖いんですね。

大体が中途半端なタックルを持ってこられる場合が多いから。

 

その心配が当たりました。

全員スピニングタックルで調子もさまざま。

まず、糸ふけで根掛かりの連発。

さらに固い調子の竿であたりが取れない。

船頭のほうが早く気付き魚掛かってる・・・

 

潮が行ってないこともあり午前中はサバフグとエソのみ。

午後からやっと潮が行きだし、ウッカリカサゴ等々結果を出します。




前半は坊主の勢いでしたが、最後まで折れずにジグをしゃくったこと。

初めてなのでいろいろ問題はありましたが。

最後まであきらめない姿勢が全員安打の釣果につながりました。

ご苦労様でした。

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン熊野灘のジギング…いいサイズのアオハタ・オオモンハタ揃いました。

正月気分も抜けきらないのに、前日入りしたお客さんとまた飲み会!

前回はワイン5本を空けた猛者たちですが、出船時間とにらめっこしながら程々に飲みました。

こんな具合で、結局店を変えスコッチで締めて船頭は帰宅。

でも懲りない二人はラーメンとビールまで行ったそうです。

 

さて翌朝、突然の体調不良に陥ったDAIちゃんはダウンです。

GOTOOさんおひとりになりました。

 

本日の狙いはハタ!

ズバリ狙いを絞ってポイントを選びました。

波風なしべた凪にポカポカ陽気。

 


この時期こんな絶好の条件はまずそろいません。

でも、こんな時は釣れないことが多い。

ところがこの日は素直な潮がガンガン行ってます。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どこでも釣れるわけではありませんが、ツボに入る入れ食い状態です。

でも、根魚釣りはポイント温存のため、そこそこ釣ったら移動します。

それでもいいサイズのオオモンハタが揃います。


 

リリースした数も相当ありました。
かわいそうなのは、こんな日に出なかったDAIちゃん。

早く体調戻してまた来てね(飲みにじゃなくて釣りね)

 

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン熊野灘のジギング・・・初釣りはアマダイとウッカリカサゴ!

明けましておめでとうございます。

ブルーフィン今年もよろしくお願いします。

 

さて、ブルーフィンの初釣りは高田さんが前日入りでいらっしゃいました。

そして、キャプテン行きつけのイタリアンで軽くワイン3本!

当然出船は8時とゆっくりです。

 

会社の会長さん宅で新年会があるらしく、美味い食材キープが今回の目的です。

まずは、鍋具材確保で浅場で赤旗を狙います。

狙い通りにアベレージサイズのアカハタを4尾釣ります。

次は違う魚を狙って少し深場移動。

アオハタを狙います。

ところが、期待していなかったアマダイが60mで出ます。


60mでこのサイズのアマダイは珍しい!

続いて、レンコダイ、アヤメカサゴ、アオハタが出ます。


前半は潮が動かず大苦戦でした。

昼前には風がビュンビュンでこれも苦戦。

でも粘ってみるもんです。

久しぶりにいいサイズのうっかりカサゴが出ました。

この前に2発いい根魚やられているので、これが出たので本日終了です。
 

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン熊野灘のジギング・・・・年末の高級食材確保!好調でした。

急きょOさん年末の食材確保にいらっしゃいました。

とりあえず浅場か。

ここではアカハタがポツポツと釣れます。


アカハタを数匹キープしてから、違う魚種を狙って深場に移動します。

前回DR'と行って好調だったポイントに入ります。

ここではアオハタやイトヨリダイのいいのを数匹ゲット。

さらに深場に移動。

ここではアマダイ小2尾。

うっかりカサゴも何尾か釣れます。ここに本文を記入してください。

食べきれないくらい釣りました。

あとはおいしい魚楽しんでください。

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン熊野灘のジギング・・・・最終日は狙い通りにマハタだ!

さて、DR'の最終日です。

昨日絶対マハタのはずが、沖で浮き上がったのはジグが横掛かりしたオオ二べ。

マハタがオオ二べに化けました。

 

そんなこんなでオオ二べとサバフグのいない深場でマハタを狙います。

その前に珍しくホウキハタの子供。もちろんリリースです。

さらにいいサイズのレンコダイ、マトウダイと続きます。


どうやら今日は好釣の予感!

そして、普段はやらないポイントに行きます。

キャプテンとしては大冒険のポイント設定です。


幸先よくマダイのナイスです。

普段はマダイいらないDR'ですが、正月用にリクエストがあってらしく、珍しくキープ。

立て続けにアオハタ、そして大本命のマハタが出ます。


へへへ!狙って釣らさせたのはうれしいですね〜

ところで、ブルーフィンのジグBOXはDR’からのプレゼントです。

ありがとうね〜

マハタを釣った後は違う魚種を狙って移動。


うっかりカサゴとイズカサゴを追加して今回のツアーは終了!

また来年お会いしましょう。毎度おおきにDR'

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン熊野灘のジギング・・・・dr’高橋オオ二べに取りつかれるの巻!

dr’高橋恒例の年末ブルーフィン詣では22日〜25日まで4日間の貸し切りになります。

22日は出船不可23日に船を出しました。

 

dr’今回は初めてのポイントに案内します。

ここではアジの反応があり、キャプテンは落とし込み試みます。

いきなりのアジ。で、でかい青物。で、プッツン!

なめたタックルのキャプテンの負け。

 

次はジギングのdr’に来ます。

結構な引きですが、出たのはこいつです。


なんとオオ二べです。

近頃この子が回っています。

メジロを2尾釣ってさらにオオ二べ。


オオ二べもメジロももうたくさんなのでさらに深場に移動します。

ここで何やら小物を掛け、巻き上げてる途中大物に化けます。

船の20mほど先で2mほどの青サメがジャンプ!そしてジャンプ!

どうしよう?と10分ほどファイトしてブレイク。

やれやれです。

 

24日は予報では荒れる予定でしたが、時間をずらして出船できました。

この日はesoとサバフグの猛攻に悩まされます。

釣っても釣ってもサバフグにesoです。

おまけにオオニベも!


やっとアオハタ2尾とサゴシが釣れました。

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン熊野灘のジギング・・・・絶好調!マハタ。シオもいます!

忙しい仕事の合間を縫ってきてくれるMさん。

このところ好調、不調が五分五分。

でもかの方、釣果より海に出ることを楽しんでいるようで。

毎回気分よく帰っていただきます。さて今日はいかがでしょうか?

 

翌日は釣った魚で酒宴の予定があるそうで、

今回は楽しみよより釣果優先です。

 

港を出たところでナブラが立ち、おそらくサワラ。

1時間ほどナブラを追い回しましたがノーヒットでした。

いつまでもやっていたかったようですが、

今回は魚を持ちかえる使命があるのでジギングに向かいます。

まずは浅場から。




水温が高くまだシオが釣れます。

そこそこいい魚がそろったので、違う魚種を狙って移動します。

ここでもマハタ2連発です。


翌日の酒宴はこれで十分な魚がそろいました。

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン熊野灘のジギング・・・・真鯛の綺麗なのが出ました1

今年はクエを釣って乗っている田中君ですが、さて今回は?

攻め方は前回と同じで浅羽から深場へと移動しながらの釣りです。

でも、浅羽の反応は良くありません。

それでも!


何とかアオハタを釣ったところで深辺へと移動します。

潮が行か深場でも苦戦します。

何とか帳尻を合わせました。



素晴らしくきれいな魚体の真鯛でした。

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

| 1/90PAGES | >>

ご予約はブルーフィンの
ホームページまで▼▼▼
熊野灘ブルーフィン

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 熊野の山に密かに眠る謎の猪垣!
    さぼ〜 (01/27)
  • 熊野灘ブルーフィン・・・巨大ホオジロザメ熊野灘に現る。
    arjunaheart (07/06)
  • ブルーフィン熊野灘のジギング・・・Dr’高橋の初日!
    高橋 (12/21)
  • ブルーフィン・・釣果は美味しく。
    高橋 (03/12)
  • 紀伊半島大水害で十津川水系のダムが大変だ!
    高橋 (10/10)
  • ブルーフィン・熊野灘のジギング・・大苦戦でもヒラメ・アマダイが!
    高橋 (09/22)
  • ブルーフィンキャプテン四日市でタコを釣る!
    高橋 (06/20)
  • ブルーフィンキャプテン、オーストラリアでバラマンディ!
    N (06/16)
  • ブルーフィン熊野灘ジギング・・初心者でもアマダイ大当たりだ!
    たか (05/20)
  • 池原ダム湖のノボリ(サツキマス)・・さらに50アップ連発!
    高橋 (05/03)

profile

search this site.

ご予約はブルーフィンの
ホームページまで▼▼▼
熊野灘ブルーフィン

others