ブルーフィン熊野灘のジギング・・・潮動かず厳しいながらも釣れます。

台風11号も大陸の方向にそれたので、熊野灘は釣りになりました。

今回は東京からのお友達で6年ぶりになります。

 

初心者もいてシイㇻから入りました。

サイズは下がっていますが、シイㇻは釣れます。

全員シイㇻの引きを楽しんだ後本命の釣りに入ります。

 

ところが、潮が全く動かず激渋です。

それでも、必ず釣れる場所と時間に当たると確信しているのであきらめません。



結果はご覧のとおりです。

終わってみればいい魚が揃いました。

あきらめてはいけません。

その先に結果が待っています。

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン熊野灘のジギング・・・濁りを避けて大漁です。

8月は台風の影響でほとんど出船できていません。

そんな中、台風の合間に滑り込みセーフのMさん。

この方はいつもいいタイミングでいらっしゃいます。

 

台風の大雨で熊野川は泥濁りで、その影響は海まで広がっています。

港の沖は濁りの影響が強く思い切り濁りを避けて走ります。

とにかく結構釣れます。

 

アジ、アオハタ、オオモンハタ、イトヨリ、レンコダイ、タチウオといろいろ釣れます。

アジは30僖ラス。これもいいです。




ご覧のとおり紹介しきれません。

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン熊野灘のジギング・・・ハタ狙い入れ食いだ!

台風でずっとでていません。

こんな時はサボっていた更新をします。

 

昨年、クエを釣ったTさんですが、その後いい思いはしていません。

でも今回は結構釣れちゃいました。

 

まずはレンコダイの三連発です。



しばらく辺りが止まった後旗が食いだしました。


 


ハイ!

十分満足していただきました。

あ、一つだけ。

このところ、1回はでかいのが掛かります。

でもデカいのは捕れない。

今回も超でかいのは掛かりましたが今回もやられてしまいました。

これを捕っていただきたい。仕掛けの点検はしっかりお願いします。

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン熊野灘のジギング・・・でかいオオモンハタ、マハタ、リーダーを切る大物も!

夏休みの家族サービスにMくんが小5の息子さんといらっしゃいました。

まずは釣れているアジ狙い!

 

ところがアジの他にうれしい魚が!



 

この他にもフラットなポイントででかい根魚を掛けましたが、

がちのやり取りでリーダーブレイク!

久しぶりにでかいのを掛けました。

レンコダイ×3

のあとじゅにやが〆ました。


▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン熊野灘のジギング・・・

近頃釣行回数の多いMさん

今回も突然の予約いただきました。

 

サバ、アジが釣れているのでまずはこれらを釣ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

同じポイントでいろいろ。

久々にオオ二べも釣れました。


そこそこ釣ったところで違う魚種を狙います。

この日はアマダイの活性が高く、大きくはなくも5尾釣れました。

今回もでかいのは出ませんでしたが、おいしくいただいていただきました。

オオ二べ意外に美味いらしいです。
 

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン熊野灘のジギング・・・釣果はいまいちでも料理は最高!

しばらくさぼっていました。

まとめて更新します。

 

古いお友達の濱ちゃんと息子さんです。

サバが釣れているというと、サバ大好きサバ釣りましょう!

ハイサバは釣れます。

 

変わったところでオジサンが連発。


釣果はいまいちでしたが、意外にオジサン美味かったそうです。

ただし、生食の場合高水温期には皮膚に腸炎菌で食中毒を起こす場合もあるそうです。

ハイ、こんなにうまく調理してくれました。



 

 

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン熊野灘のジギング・・・ハガツオ!

6月末から7月後半まで週末旅に海が荒れほとんど出船していません。

おなじみ森本さんたちもやっと出ました。

 

まず前日入りしたお二人ですが、例によっていつものイタリアンで

ワイン5本コース。

今回は絶対飲まないと反省していたフジやんも仲間入り。

で、結局は船酔いでダウン。

ほとんど釣りにはなりませんでした。

まずは深場でパタパタと黒ムツを数尾釣ります。




ブルーフィン初のムロアジです。

ここ
何が釣れたかの引きでこいつが釣れました。

ナイスなハガツオです。

これは美味い!

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィンキャプテンのイワナ釣り!

とある6月の日

荘川に秘密基地を持つお友達に誘われてえイワナ釣りに行ってきました。

今活躍中の小西姉妹と両親、中部地区の重鎮小森君。

みんなによってたかってガイドしてもらいました。


初日の夕方は小西姉が釣りました。

きれいなヤマメです。

翌日はここ!ナイスロケーションです。

そして釣らしてもらいました。


▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン熊野灘のジギング・・・今シーズン初のシイㇻが釣りたい!

今回もおひとり様のTさんです。

まずは今シーズン初のシイㇻが釣りたい1

とのご要望にシイㇻを狙います。

2〜3度チェイスはありましたがヒットしません。

やっぱりお土産が欲しい。

そこで、浅場でアカハタを釣ります。

何尾かアカハタやらオジサンを釣ります。


次は違う魚種を狙って深場に移動します。

ここではいいサイズのアジが揃い、本気もモードのアジ釣りです。

このサイズのアジが揃えばうれしいですね。

アジ釣りを楽しんでいると、船の周りでシイㇻが跳ねます。

で、今度はキャスティングモード。

シーバスロッドで掛けたものだから、一尾で十分満足です。


時間はまだあります。

そして、定番のウッカリカサゴとアマダイを釣って本日終了。


 

とにかくお土産に十分な量と魚種を確保しました。

この夜はイタリアンに持ち込みでワインとともに楽しんだそうです。

シイㇻとその卵が美味かったと連絡がありました。

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン番外編、熊野川のノボリ釣り!サツキマス

3月に引き続き5月にもいらっしゃいましたdr’高橋。

今回はブルーフィンキャプテンの他に川舟をチャーターしての3日間になります。

 

ところが今回も問題が。

それまではきれいな流れだったのですが、

週の頭に結構な雨が降り熊野川は濁り気味!

 

いつもは届かない流心の向こう側にルアーが届きます。

流心に入ると瞬間で飛んでしまうのでそれまでの短い時間で勝負。

で、きっちりとノボリ(サツキマスを出してくれました。



ハイ!御覧のように立派なノボリです。

やれやれです。

そしていつもの歓迎会と反省会。

2日目はさらに濁りが強まり明日。

苦戦が予想されましたが、いきなりのシーバス。

もちろん外道ですが、かなり上流まで遡上しています。


さらに続けて2尾目のノボリ。

今回は濁りの中よく検討してくれました。

3日目はさらなる濁りと雨で早々に退散しました。

そして、いるものイタリアンで船頭さんと3人で反省会。

いやあ、おめでとうございます。

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

| 1/93PAGES | >>

ご予約はブルーフィンの
ホームページまで▼▼▼
熊野灘ブルーフィン

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 熊野灘ブルーフィン・・・ポイントチェック!
    カミタケ (04/27)
  • 熊野の山に密かに眠る謎の猪垣!
    さぼ〜 (01/27)
  • 熊野灘ブルーフィン・・・巨大ホオジロザメ熊野灘に現る。
    arjunaheart (07/06)
  • ブルーフィン熊野灘のジギング・・・Dr’高橋の初日!
    高橋 (12/21)
  • ブルーフィン・・釣果は美味しく。
    高橋 (03/12)
  • 紀伊半島大水害で十津川水系のダムが大変だ!
    高橋 (10/10)
  • ブルーフィン・熊野灘のジギング・・大苦戦でもヒラメ・アマダイが!
    高橋 (09/22)
  • ブルーフィンキャプテン四日市でタコを釣る!
    高橋 (06/20)
  • ブルーフィンキャプテン、オーストラリアでバラマンディ!
    N (06/16)
  • ブルーフィン熊野灘ジギング・・初心者でもアマダイ大当たりだ!
    たか (05/20)

profile

search this site.

ご予約はブルーフィンの
ホームページまで▼▼▼
熊野灘ブルーフィン

others