ブルーフィン熊野灘のジギング…釣った魚は美味しく頂きましょう。

先日のブリ、ヒラメ、真鯛はこんな立派な舟盛りになったようです。

お仲間10人分の酒宴の肴には十分でしょう。


 

400400

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン熊野灘のジギング…熊野灘にサバ祭りだ

今日は1人で釣りに出ました。

土曜日に10Kgクラスのブリが廻っていたので、

チョイとのぞきに。

 

ところが、釣れるのはサバサバサバのサバ祭り。

落とし込みの仕掛けを入れるとジグにもサビキにもサバが連なります。

ご覧のように釣れます。

今の時期のサバは美味いのですが、そんなにたくさん入りません。

釣り方をタイラバに変更してアマダイ2尾、レンコダイなんか釣って切り上げました。

サバ好きの方は今ですよ!


 

400

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン熊野灘のジギング…10Kgクラスのブリ廻っています。サバは入れ食い!

久しぶりの出船です。

今回は10人分の酒宴の肴が必要でプレッシャーが掛かります。

 

釣り始めはサバが掛かります。

それも40儖幣紊離淵ぅ好汽ぅ困个り。

サバを釣っているといきなりの大物。

残念ながらこいつはラインブレイクでバラします。

でも、その正体が分かりました。

10Kgクラスのブリです。

サバを釣っているとこいつが来ます。

合計2発やられました。

 

とにかく、サバを避けながらいいヒラメ、マダイ、オオモンハタを釣りました。

昼前から荒れだしたので早めに終了。

ここに本文を記入してください。

 

400400
400

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン熊野灘のジギング…クエorハタ?

コロナ自粛解除以来初めての出船です。

今回は石◯さん。

このところ月3回ブルーフィンご利用の猛者様です。

リクエストはマハタ!

ご要望にお応えすべく努力はしますがマハタは時の運!

 

この日はぶっ飛びの二枚潮で非常に釣りにくい。

そこが取れないほどです。

それでも、1発目はこれです。

この魚はクエ?マハタ?説がありましたが、ヤイトハタとのハイブリッドのクエハタで一件落着。

過去には15Kgを釣ったこともあります。

 

この後も潮は改善せずゲキ渋でしたが、終わってみると結構な釣果でした。




450400
400400
400400
400

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン番外編…琵琶湖でビワマスを釣る。

30年来の友人にビワマスガイドの藤本さんに、

3年越しで誘って頂いていたビワマス釣りに行ってきました。

 

藤本さんは数多いガイドの中でもトップクラスのガイドで、

5尾のリミットは間違いなく釣らさせてくれます。

 

以前は大阪や京都の高級店にしか出回らなかった幻の魚でしたが、

近年、釣りのノウハウが開発され釣れるようになりました。

先ずは、釣果の一部ご覧下さい。



ブルーフィンの海のガイドはソロソロ始動します。

しばしお待ちください。

 

400400
400400

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン番外編…熊野川のノボリ(サツキマス)

毎年ノボリ狙いのDr.高橋。

緊急事態により4〜5月は自粛。

6月に入りやっと来ることが出来ました。

 

ところがコロナで電力重要が少なく発電放流も控えめ。

おかげで透明度は高く水量も少なめ。

これは釣れそうもありません。


熊野川は河原が広く河幅も広いので川舟で効率的に移動します。

最終日放流があり水量も増加若干の濁りも入りチャンス到来。

そしてやってくれました。

40僖廛螢廛蠅離離椒蠅任后

4004
400400
400400
400

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィンのジギング…ジグでカジキ!

お友達の岡嶋さん。

いつもビックリする魚を見せてくれます。

先日も、何とジグでカジキを掛けました。

 

何とそのショックでバッドが折れてしまいました。

そういえばホウキハタの巨大魚を掛けてロッドを折ったばかりです

運が良いのか悪いのか?ですね。

 

それでも、3時間半かけて見事に取り込みました。


400400

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィンからのお知らせ。

お待たせいたしました。

6月1日より出船再開します。

 

当面、間隔を開けるため定員2名さま。

マスク着用で体調不良の方熱のある方は自粛お願いします。

 

よろしくお願いします。

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィンのジギング‥番外編九頭竜ダム湖のサクラマス

池原、七色ダムで長年お世話になったスポーツワールドは

現在、九頭竜ダムで新規営業をやっています。

 

コロナの影響でしばらく休業していましたがそろそろ動き出しました。

先日も試し釣りで52cmのサクラマスが出ました。

 

トラウト好きにはたまりません。

ここに本文を記入してください。
 

 


450400

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン熊野灘のジギング…ウッカリカサゴ場所による変化!

ウッカリカサゴをたくさん見て、

その経験から住む場所による体色と模様について考えてみました。

まず、個人的な意見なのでよろしく。

 

,すんだ模様の個体

このように模様のハッキリしない個体は人工魚礁のような複雑な根に定着しているタイプ。

 

¬詫佑ハッキリして鮮やかな色合いの個体


このタイプは岩礁帯を移動している。いわゆる回遊型と考えます。

釣れる場所も,茲蠖爾で悗猟磴ご箴迷咾任茲釣れます。

体高も回遊しているため,茲蠶まってスリムな魚体です。

 

ただ、老成すると模様や色合いが変わることも考えられますが、

若い個体でもくすんだ色合い、鮮やかな色合いがあります。


いかがでしょうか。

これは経験上の個人的な意見ですが、一度その違いを体験して下さい。

400400
400400
400

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

| 1/100PAGES | >>

ご予約はブルーフィンの
ホームページまで▼▼▼
熊野灘ブルーフィン

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ブルーフィン熊野灘のジギング…アマダイの干物
    石○ (02/13)
  • 熊野灘ブルーフィン・・・ポイントチェック!
    カミタケ (04/27)
  • 熊野の山に密かに眠る謎の猪垣!
    さぼ〜 (01/27)
  • 熊野灘ブルーフィン・・・巨大ホオジロザメ熊野灘に現る。
    arjunaheart (07/06)
  • ブルーフィン熊野灘のジギング・・・Dr’高橋の初日!
    高橋 (12/21)
  • ブルーフィン・・釣果は美味しく。
    高橋 (03/12)
  • 紀伊半島大水害で十津川水系のダムが大変だ!
    高橋 (10/10)
  • ブルーフィン・熊野灘のジギング・・大苦戦でもヒラメ・アマダイが!
    高橋 (09/22)
  • ブルーフィンキャプテン四日市でタコを釣る!
    高橋 (06/20)
  • ブルーフィンキャプテン、オーストラリアでバラマンディ!
    N (06/16)

profile

search this site.

ご予約はブルーフィンの
ホームページまで▼▼▼
熊野灘ブルーフィン

others